子育て

なんか見えてるの?!子供が持つ不思議な力

夏真っ只中。

少し怪談っぽい話を思い出しました。

下の子を妊娠したら子供はすぐに気づく、産まれる前のことを覚えている子がいる。なんていう子供の不思議な力の話を聞きます。

うちは夫婦そろってそういった類の話には懐疑的なタイプです。ですが、そんな我が子もこちらがゾッとするような事を言い出したことがありました。

続きを読む

【低出生体重児】哺乳力が弱い赤ちゃんへ授乳をする為の工夫

頑張って出産を終えてホッと一息ついたのも束の間、次は母乳やミルクが思ったように進まず頭を悩ませているママも多いのではないでしょうか。

特に、小さく産まれた赤ちゃんは体力がない為、哺乳力が弱くうまくおっぱいやミルクが飲めないことがあります。

我が家の長女も1992gで産まれたので、長女の授乳にはかなり苦労しつつも最終的には母乳で育てることができました。

胎児発育不全(FGR)で入院①~発症から転院まで~

そこで、哺乳力の弱い長女への授乳で私が工夫したことをまとめています。

 

続きを読む

絡まる子供のクセ毛。毎朝の準備がぐっと楽になった方法!

娘は外国人である父親のクリクリの毛質と猫っ毛で大きなうねりのある私の毛質の中間を取り、縦ロールの天然パーマです。

元からカールがある上に、子供特有の毛の細さで、毎朝鳥の巣状態になっています。

私自身がどうにもならないような絡まり方をしたことがないので、娘の毎朝の髪の毛の手入れには大変苦労していました。

しかし、ふと思いついた方法をしてみると朝の苦労が劇的に解決されました!

続きを読む

ヤクルト400で息子のアレルギー性鼻炎が改善した話。

息子はハウスダストとダニが原因のアレルギー性鼻炎を持っています。

原因を知った時には、掃除が行き届いていなかったのか・・・とかなりへこみました。

そんな息子が気付いたら薬を飲んでいないにも関わらず、症状が出ていないことに気付きました。

思い当たるものは、子供が大好きおなじみの”ヤクルト”です。

 

続きを読む

息子が肘内障になった話。保育園の登園や過ごし方など

子育てまっただ中のMalaybakuです。

突然ですが、”肘内障”をご存知でしょうか?

元気に遊んでいたのに突然泣き出し、痛がる子供。どうやら腕が痛いらしい・・・そんな時は”肘内障”になっているかもしれません。

長男がこれまで3回ほど”肘内障”を経験しているので、肘内障の整復後の過ごし方や保育園や幼稚園の登園などについてまとめています。

続きを読む

繰り返す子供の中耳炎が耳鼻科を変えたら改善された話。

お子さんをお持ちの方であれば一度は子供が中耳炎になった経験があるのではないでしょうか?

我が家の長男は風邪をひくと必ず中耳炎になる子で、繰り返す中耳炎に悩まされ、つらい思いをしていましたが、耳鼻科を変更したところ中耳炎になる回数がぐっと減ったという経験をしました。

続きを読む