学校を休んで旅行に行くのはアリ?休ませるときに気を付けてること。

皆さんは学校を休ませて旅行へ行ったことはありますか?

色々なアンケート調査を見ていると全体的には反対派の方が多いようですが、個人的には頻繁でなければ休ませて旅行を楽しむのはいいことだと思っています。

もちろん、”遊びの為に学校を休ませる”という事は褒められたことではないのも事実です。

親として気を付けるべき点をまとめてみました。

スポンサーリンク

学校への対応

学校を休ませて旅行へ行く親の中には、罪悪感からか学校には法事や風邪などとウソをついて行く家庭もあるようですが、私は『私用で休みます。』と伝えています。

と同時に『わかる範囲で先に宿題をください。遅れるところは自宅でフォローしますので』と伝えています。

今まで長男は2度休ませたことがありますが、先生によってはどこに行くのか興味津々で聞いてきて『楽しんできてくださいね~!』という方もいれば、暗黙の了解といった感じで、理由を全く聞かない先生もいます。

確かに、言いにくく感じるかもしれませんが、どれだけ口止めをしても子供はポロリと言ってしまう事もあるし、先生だって下手なウソは気づくと思います。

それよりも、先生との信頼関係を損なわないためにも正直に話す方が良いと思います。

スポンサーリンク

家庭で気を付けたいこと

よく、旅行で休ませると『休み癖がつく』『さぼり癖がつく』という意見が書かれていることがありますが、私自身も子供の頃、学校を休んで旅行へ連れて行ってもらったこともあります。

ですが、決して休み癖やさぼり癖なんてついていないですし、小中高と皆勤だった年もたくさんあります。

うちの子供達も別に旅行へ行くのに学校を休んだからといって、普段から嫌だからと休みたがることもないし、理由なく学校が休めるものとは思っていません。

これは、嫌いな習い事でもそうです。嫌だ、と文句を言いながらも休みたいとは言わず頑張って通っています。

もし、たった数回の旅行で休み癖やさぼり癖がついたとしたらそれは普段の教育の問題だと思います。

必要以上に口外をしない

子供には『基本的に学校を休むのは良くないことだけど、家族で旅行を楽しむことも大事だと思っているから今回は特別。だけど、いろいろな考え方の人がいるから、学校を休んで旅行へ行くことを自慢なんてもってのほか、むやみやたらに口外しないように』と伝えています。

子供達も子供なりに理解はしていて、仲の良い友達だけに言ったようですがべらべらとしゃべることはありませんでした。

勉強のフォロー

1、2日くらいじゃそれほど進まないとはいえ、授業が数回抜けるのでその分のサポートは自宅でもするのは必須です。

休んでいた分の宿題をしたら必ず宿題の答え合わせをして、休んでいた範囲の勉強に支障がないかを必ず確認するようにして、新しい範囲があれば教科書を使ってきちんと理解するようにしています。

遊びで休んた分の勉強のフォローを先生に頼むわけにはいきませんからね。

先生に言えば、わかる範囲で休みの間分の宿題をくれる場合があるので、事前に相談してみることをお勧めします。

スポンサーリンク

最後に

よくネット上に『休ませるのはどうなんでしょうか?』なんてことが書き込まれ、いろいろな意見が出ていますよね。

それも『休ませて行きたいけど、周りにどう思われるか?』という事を気にして質問している人や、『クラスの子が休んで旅行へ行っていました。これってどうなんでしょうか?』と当事者ではない人が質問しているケースが結構多いんですよね。

個人的には、各家庭の教育に対する考え方なので、他人に相談するようなことではないし、とやかく言われるようなことでもないと思っています。

『学業が優先』という意見はもちろんそうでしょうが、別に学校だけがすべてではないし、『絶対何が何でも学業が優先だ!』と決めつけなくてもよいと思うんです。

普段は学業優先でもたまには遊び優先にしてもいいんじゃないんですか?というのが個人的な意見です。

ただ、勝手な自宅の都合で休ませるのであれば、最低限、先生の手を煩わせないように気を付けたいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください