【国内旅行】一体何が違うの!?数多くある旅行パンフレットの違い

旅行に行こう!と考えた時にまず旅行会社のパンフレットを手に取る方が多いのではないでしょうか?

店頭に並ぶパンフレットを見て、同じようなパンフレットがたくさん・・・

違いは一体なに?

仕組みが分かれば自分にあった商品を探すべきパンフレットがよくわかります。

 



パンフレットは大きく3種類

旅行会社のパンフレットにはだいたい3種類のパンフレットがあります。

”1ブラ(第一ブランド)”と言われるパンフレット

    見分けるポイント:ページ数も多く、使用している紙が厚めのことも。見るからに落ち着いた印象の表紙デザインのことが多い。パンフレット名も『北海道』『九州』『沖縄』など地域の名前だけのことが多い。

1番先に発売されるパンフレット。年間2回発行される事が多く、内容の濃いパンフレット。

商品バリエーションも多く、設定のあるホテルも1番多い。〇〇ホテルのこの部屋に泊まりたい!など、こだわりがある人にオススメ。加えて、たくさんの特典がついているのも特徴。特典が豊富が故に値段設定も高め。

“2ブラ(第二ブランド)”と言われるパンフレット

    見分けるポイント:1ブラに比べて薄くなるものの、ある程度のページ数はある。1ブラに比べて薄めの紙質のことが多い。地域の名前以外に『○○北海道』『○○沖縄』などと名付けられている事が多い。

1ブラより少し遅れて発売を開始するパンフレット。1ブラよりも商品を絞り込み、さらに特典を削ぎ落とした分価格を抑えつつも豊富な商品ラインナップが特徴。

価格も抑えられているが、商品バリエーションも豊富なことから、恐らく1番万人ウケしやすいパンフレット。

“3ブラ(第三ブランド)”と言われるパンフレット

    見分けるポイント:ページ数が少なく、裏表の一枚刷りのものや、2,3ページだけのことが多く、カラーではなく2色刷りの事も。2ブラ同様地域の名前以外に『○○北海道』『○○沖縄』などが付いている事が多い。

2ブラの商品ラインナップをさらに絞り込み、特典を外したり、利用ホテルを絞り込むことにより価格を訴求した商品を掲載するパンフレット。

発売も最後になるので、1ブラ、2ブラの予約動向を加味して、価格設定や利用ホテルを決めて発売されることが多い。

最後の発売が故に繁忙期や連休など混み合う時期は料金設定自体がないことも。

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

効率よく探そう

このように大きく分けて各方面ごとに3種類のパンフレットが発表されていることが多いです。

さらに、方面や時期によっては上記3つ以外にも、それぞれ特色のある企画もののパンフレットが発売されたり、ネット限定商品などが売り出される場合もあります。

とにかく安く行きたい場合は3ブラのパンフレットとネット限定の商品をチェックして、逆に高級ホテルのいい部屋に泊まりたい。などこだわりがある場合は1ブラをチェックすれば効率が良いです。

また、1ブラにしかつかない特典なんかがあるので、予算に余裕がある場合は1ブラのパンフレットが内容的にお得な場合もあります。

特にJALで行く東京ディズニーリゾートなんかは非常にわかりやすいです。東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーだけあり、1ブラの商品で申し込んだ場合だけ、お金では買えない”ビックバンドビート”の席が確保されたり、JALツアーオリジナルのディズニーグッズが付いてきたりと、かなりハッキリと特典の差別化がされています。

繁忙期は要注意!

この3つのパンフレットは発売時期か異なり、上から順に時期をずらして発表されます。

安く行きたいから3ブラが発売されるまで待つ!という気持ちはわかりますが、繁忙期なんかは1ブラの販売と同時に満席で取れなくなってしまうこともあるので、注意が必要です。

2ブラ、3ブラが発売されたからといって希望の日程の設定があるかどうかもわからないし、予約が空いているとも限りません。

特に繁忙期は予約開始と同時に席の取り合いが始まるので、1ブラで予約するのが得策ですね。

逆に言うと混雑しない日付や行き先なんかだと3ブラまで待ってから予約しても十分だとも言えます。

 

もちろん、上記に当てはまらない場合も多々ありますが、上記を参考にしてもらえば数多くあるパンフレットが少しは探しやすくなると思います!

ぜひ、参考にしてみてくださいね!



コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください