重曹石鹸 毛穴撫子で洗顔をしてみた、36歳女。

以前書いた、息子の頭のにおいを劇的に取り去ってくれた我が家の救世主 重曹石鹸 毛穴撫子”。

しばらくは、息子の頭専用に使っていたけど、毛穴の開きが気になる36歳。

毛穴がきれいになるとあれば、挑戦しないわけにはいかない。ということで、洗顔してみることにしました。

今まで洗顔料は数種類使ってきましたが、眉間の毛穴に角栓が残るのがずーっと気になっていました。

だからと言って、洗浄成分のきついクレンジングや洗顔料を使うと、翌日の夕方には『油ぬったの?』ってくらい脂が出てくるんですよ・・・だから、妥協してそこそこの洗浄具合の洗顔を使っていたんです。
洗顔用の泡立てネットで軽くこするだけで、しっかり泡ができますが、もっちりむっちりな泡というよりは、軽い泡。

もっとしっかりとつけて泡立てればむっちり泡ができると思われますが、ずぼらな私は軽く泡立てた泡で洗顔をしてみました。

結果、すごくいい!!

洗いあがりはさっぱりキュッキュとしつつもつるつるな感じ。

よく、温泉に行くとサンプル品で置いてあるピーリング剤ってわかります?

顔につけるとポロポロ角質が取れます。ってやつ。あれを使った後のようなつるつる感!

で、風呂上がりに鏡で顔を見てびっくり!

ない!

ない!

いつも取り残されて、少し顔をのぞかせていた眉間の白い角栓が

ないーーーーーーー!!!!!

角栓がすっかり取れてる!

これはすごい!

と、感動したのもつかの間、、

こんなに取れるということは、洗浄成分が強すぎるのでは?

ということは、明日の夕方はテッカテカかも・・・と急に不安に・・・

結果、心配無用でした。

特に脂が出過ぎることもな、いつも通りの肌でした。

一応洗顔用じゃない石鹸なので、毎日使うのは控え、週に2回を目安に使っています。

まだ、使い始めなので、毛穴の黒ずみへの効果はハッキリとはわかりませんが、しばらくは続けてみようと思います。

同じシリーズで洗顔用も出ているので、毎日使う場合は洗顔の方がいいかも。

すっかり気に入った毛穴撫子。おすすめです。

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください