国内ドラマ・映画

菅田将暉の異なる魅力が楽しめる5つの作品!

先日、作品が面白いかどうかは別として、”演技を堪能できる”という点に的を絞って、で5つの作品をご紹介しました。
3年A組で絶賛の菅田将暉の演技が堪能できる5つの作品!

今回は、演技や作品の面白さという事は別として、異なる魅力が楽しめる作品を5つご紹介!

本当に、幅の広い役者さんです。

続きを読む

3年A組で絶賛の菅田将暉の演技が堪能できる5つの作品!

『3年A組~今から皆さんは、人質です~』での熱演が話題の菅田将暉。

毎日名前を見ないほど話題になっていますよね。

数か月前、あるきっかけから菅田将暉の出演する映画やドラマを一通り見てきました。

もちろん、まだ見てないのもあるけど、見れば見るほどその演技力高さに引き込まれていきました。3年A組での演技も素晴らしいですが、もっともっとすごい演技が堪能できる作品が他にもあるんです。

ということで、超個人的な意見ですが、映画やドラマが面白いどうこうは抜きにして、単純に菅田将暉の演技が堪能できる作品を5作品ご紹介したいと思います!

続きを読む

映画『ピンクとグレー』を見た感想。なかなかの衝撃でした。

気になっていた映画『ピンクとグレー』を見ました。

後から知ったんですが、前情報として『開始62分で衝撃』との宣伝文句だったようなのですが、そんなことは全く知らず、まっさらな状態で見たのでなかなかの衝撃を受けてしまいました。

その”衝撃”こそがこの映画の要なので、ネタバレなしで感想を書きたいと思います。

続きを読む

ドラマ『dele』を見た感想。海外ドラマ派にもおすすめ!

かれこれ何年もの間、洋画や海外ドラマがくらいしか見ていなかったのですが、ひょんなことから邦画を見始め、最近邦画の面白さにはまりつつあります。

最後にしっかりと見たドラマは『白い巨塔』(田宮二郎じゃなくて唐沢寿明版ね)じゃないかってくらいここ何年もドラマは見ていませんでした。

っていうか、2019年に岡田准一主演で『白い巨塔』の特別ドラマが放送されるというじゃないですか。唐沢寿明演じる財前教授がもう16年前になるなんて・・・私が生きてるうちにあと何人の財前教授が出てくるんだろう。

話が逸れましたが、先月あたりから菅田将暉出演の映画を立て続けに見ている流れから、山田孝之と菅田将暉が主演の『dele』を見たので、感想やあらすじをご紹介。

これまでの日本のドラマとは一線を画す面白く、奥の深いドラマでした。こういう系、好きです。もっとこんなドラマが増えればいいのになぁ。そして、シリーズ化してほしい。

続きを読む

映画『ピース オブ ケイク』を見た感想。キャラが濃い!

菅田将暉weekとしてAmazonプライムやhuluで見れる映画を中心に菅田将暉出演の映画を見てきました。

今回は『ピース オブ ケイク』の感想です。

簡単にいうと久しぶりにすっきりする恋愛ものを見たなぁ!という感じ。

もともと恋愛ものは苦手です。誰かが病気になったり、余命僅かだったりというお涙ちょうだいの設定自体があんまり受け入れられないんですよね~

その点、この『ピース オブ ケイク』はどこでもありそうな設定で面白かったです。

続きを読む

映画『何者』を見た感想。誰にでも闇はあるのか。

映画『何者』を見た感想です。

就職活動をテーマに描かれた作品ですが、これってどの世代の人でも共感してしまう映画だと思います。

正直言って、自分の心の闇を見透かされたような、そこは暴かないでほしかったなぁ、とどんよりした気持ちになる映画でした。

ホラーとは違った意味で、リアルで怖い映画。絶対、友達とかとは見たくない映画ですね。

続きを読む

映画『火花』を見た感想。追える夢があるのは羨ましい。

今更ですが、ピース又吉さん原作の映画『火花』を見ました。

原作は読んでいなくて、評判の良かったドラマも見ていません。なので、純粋な映画の感想です。

きっと原作やドラマを見た人にとっては、物足りない部分の多いのかもしれませんが、個人的には好きな映画でした。

続きを読む

映画『キセキ-あの日のソビト-』を見た感想。

勝手に一人で菅田将暉weekとして菅田将暉さんが出演してる作品をいろいろとみています。

今回は『キセキ-あの日のソビト-』を見た感想をまとめています。

先に感想を言うと、サクッと見れる映画です。

見た後にどんより考えさせられるような内容ではなく、サクッと見て『よかった!』と思って終われる映画です。

続きを読む