目の充血がDHCブルーベリーエキスで改善された!

私は仕事がら細かいExcelの数字を見ることが(スマホでの海外ドラマを見ることも)多かったのですが、特に肩こりや目の疲れを感じることはありませんでした。

しかし、第二子を産んで体質が変わったのか、ただ単に老化なのか、約1年半ぶりに仕事に復帰ら昼ごろになると目が充血していることに気付きました。

それはもう、『ちょっと充血してるかな』程度ではなく、上司から『目どうしたの?』って聞かれるくらい充血してました・・・

充血っていうか血走ってる?

とにもかくにもこのままではダメだ!ということで、目をいたわることにしました。

 

スポンサーリンク

 

目の充血の原因

  • アレルギー性結膜炎
  • アデノウィルスなどウィルス性の結膜炎
  • スキー場に一日いた時など日光に長時間当たり続けた場合
  • 目にゴミが入った
  • コンタクトの調子が悪い

など、みなさん経験があると思いますが、上記に当てはまるような場合でも充血という症状は現れます。

私の場合は、上記に当てはまる事がないのに、なぜか毎日昼ごろには充血している状態でした。

目が疲れてくると、血流量を増やそうと血管が太くなります。よって、普段は目立たない細かい毛細血管が目立って”充血”という形で出てくるそうです。

DHCブルーベリーエキス

『目にはブルーベリーが良い』と言うことはCMなどで刷り込まれていたので、とりあえず手っ取り早く手に入る『DHCブルーベリーエキス』を飲んでみることに。

普段はサプリメントにはあまり興味はないのですが、パソコン・スマホ(で海外ドラマ)を使うことは避けられないので、サプリメントに頼ることにしました。

毎晩寝る前に2粒を飲み始めて3日後くらいでしょうか、そういえば目が充血していません。

いえ、本当は初日から効果はあったのかもしれません。忙しさに気を取られて目の充血のことを忘れていました。

目が充血し始めて2週間ほどたっていたので、自分の中でも日常になりつつあり、きっと周りも『この人はいつも目が血走っているんだ』と思われてたんでしょう。

誰からも心配されることがなくなっていましたから 笑

こういう系のサプリメントには全く期待していなかったので、ここまでわかりやすく、しかもすぐに効果が出るなんて驚きです!

正直なところDHC以外のブルベリーエキスでも効果はあるのではないかと思いますが、試していないのでわかりません。

 

スポンサーリンク

ブルーベリーは効果が短い

ブルーベリーに含まている目に良いと言われる”アントシアニン”ですが、”摂取後4時間程度で効果が表れ、24時間後には体外へ排出される”と言われています。

そう、早く効くけど、効果が持続するのも短いんですね。

だから、毎日続けて摂取することが大事なんだそうです。

もちろん、毎日続けるには負担にならないことが重要です。

DHCブルベリーエキスはカプセルなので、無味無臭、粒の大きさもスッと飲めるサイズで全く負担は感じません。

そして、たいていのドラッグストアで売ってるから手に入りやすいし、価格も30日分で¥900代と続けやすいのもうれしいですよね!

目に良いとされるサプリメントは色々な商品が販売されていますが、まずは手にしやすいDHCブルーベリーエキスで試してみてはどうでしょうか?

私には十分効果がありました。お勧めですよ♪

スポンサーリンク

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください