映画

映画『キセキ-あの日のソビト-』を見た感想。

勝手に一人で菅田将暉weekとして菅田将暉さんが出演してる作品をいろいろとみています。

今回は『キセキ-あの日のソビト-』を見た感想をまとめています。

先に感想を言うと、サクッと見れる映画です。

見た後にどんより考えさせられるような内容ではなく、サクッと見て『よかった!』と思って終われる映画です。

続きを読む

映画『ディストラクション・ベイビーズ』を見た感想。

先日から勝手に続けている菅田将暉weekと題して、菅田将暉出演作品を見ています。

今回は2016年に公開された柳楽優弥主演の『ディストラクション・ベイビーズ』を見ました。

レビューを読むとなかなか酷評されていますね。

それもそのはず、公開時のキャッチコピーが『日本の映画史上最も過激な108分!』とまぁ、見る人を選ぶ作品なんだろうと思いつつも、柳楽優弥と菅田将暉の演技が見たいので見てみました。

続きを読む

映画『溺れるナイフ』を見た感想。ただ菅田将暉が美しいだけ。

はい、タイトル通りすでに公開から2年以上もたっている時代遅れの『溺れるナイフ』を見ました。

今週は私の中で菅田将暉weekと題して、菅田将暉出演作品を見ています。

普段は海外ドラマオンリーなので、日本のドラマや映画(というか、テレビ番組も)は息子が見ているのを用事しつつチラ見するくらいしか見ないので、日本の俳優・女優についてほぼ知識がありませんでした。

そんなアラフォーのおばちゃんがなぜ突然菅田将暉weekなのかというと、偶然見た菅田くんの演技に衝撃を受けたから!

続きを読む

映画『セトウツミ』で大爆笑!今までの映画で一番笑いました。

題名通りなんですが、菅田将暉さんと池松壮亮さん主演の『セトウツミ』って映画を見て、数年ぶりにお腹を抱えて笑いました。

2016年に公開された映画なので、ご存知の方も多いとは思いますが、私は全くこの映画を知りませんでした。

Amazonプライム会員なので無料で見れるなら、と何の期待もなしに、用事がてら軽く見れるかなぁと暇つぶしにつけてみました。

この映画、はまる人とはまらない人とがはっきりと分かれる作品だと思うんですが、私は初めて映画でこんなにお腹を抱えて笑う経験をしましたのでご紹介したいと思います!

続きを読む