『ハンドメイズ・テイル~侍女の物語~』独特な世界が癖になる【海外ドラマ】

huluで見ることができるhuluプレミアの『ハンドメイズ・テイル~侍女の物語~』をご存知でしょうか?

最近、シーズン2が始まったので毎週楽しみに見ています。

このドラマ、ただのありえない世界が舞台なのではなく、現代でも起こりうる可能性を秘めているところが怖くもあり、考えさせられるドラマです。

何か面白い海外ドラマを探している人に向けて、ネタバレなしで感想や見どころを書きます!

 

あらすじ(ネタバレなし)

結構前からこのドラマの存在は知っていましたが、邦題の『~侍女の物語~』ってところから、てっきり『ダウントンアビー』系のドラマで貴族の館が舞台のドラマかと思ってあまり興味がありませんでした。(あ、『ダウントンアビー』は面白いですよ)

ところが、貴族とは無縁のお話でした。

舞台はアメリカ。

正しくは、アメリカが”ギレアド”というキリスト原理主義に則り作られた新しい国に”乗っ取られた”という架空の世界です。

ギレアドでは女性は仕事をすることも財産を持つことも許されておらず、完全なる男性優位の社会。

環境汚染などが原因で出生率が大幅に下がった世界では、子供が生まれることが何よりも重要という事で、妊娠することができる女性を”ハンドメイド”と呼び、司令官といわれる政府高官の家で奥さんに代わって子供を産むためだけに仕えています。

自由に外出することはおろか、本を読むことさえ許されていないまさに”子供を産むための道具”として仕えるハンドメイドのジューンが主人公。

ジューンは生き別れになった娘との再会を願い、過酷な状況を強く生き抜くジューンと周りの人達を中心に描かれた作品です。

ハンドメイズ以外の人たちにも運転手や家政婦など、それぞれに役割が与えられていて、たとえ政府高官の司令官であったとしても規則を破れば厳しく罰せられます。

お互いがお互いを監視し合い、街中には”目”と呼ばれる監視役がライフル片手に立つ抑圧された世界で、人々は何を思い、どう行動するのか。そんなお話です。

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

シーズン1後半からがおすすめ!

元は1985年にカナダの作家マーガレット・アトウッドの『侍女の物語』という小説が原作です。

テレビ界のアカデミー賞と称されるエミー賞を2017年に作品賞や脚本賞等々、最多8部門で受賞している本ドラマ

何がすごいかってエミー賞を総なめにしたドラマは数あれど、このドラマはテレビ局ではなく、あくまでもhuluのオリジナルドラマなので、動画配信サービスのオリジナルドラマが作品賞を受賞するってのは史上初の快挙なんだそうです。

『なら、間違いなく面白いじゃ~ん!!』という気持ちで見始めましたが、はっきり言ってシーズン1の3話くらいまではあまりに退屈で陰鬱で暗いし、もう見るのをやめようかな・・・と思っていました。

『もう見るのをやめよう』と思った矢先、なんだかこのドラマ独特の暗~い世界観にはまってしまい、4話を頑張ってみようかな・・・という気になり、以降暗~いどんよりした世界の魅力にはまってしまいました。

シーズン1は全10話なんですが、前半はほとんど動きがなく、はっきっりいって退屈~

一体このお話はどういった方向へ進むのだろうか・・・と何の動きもないままなのかと思いきや、後半に向かって話が展開していくので、ぜひ諦めずに見て下さい!

現在配信中のシーズン2に至っては毎週待ちきれないほど面白いです。

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

みどころ

このギレアドで暮らしている人たちはもともとキリスト原理主義が当たり前で育ってきた人たちではなく、私たちが生きている現代の人たちが突然国家転覆により、キリスト原理主義に則った暮らしを強いられる。

どのように国家が転覆し、国を乗っ取られたのかという部分も描かれており、現代でも十分に起こり得るという点が非常に考えさせられます。

力で支配され、自由に行動することすらままならない世界で、主人公ジューンが強く生きていく。

ハンドメイズはもちろん、司令官、司令官の嫁みんながそれぞれの立場でこのギレアドの世界で何を思い、どう動くのか、この世界を望んでいたのか。

そんなところが見どころです。

で、このドラマは暗~い陰鬱な世界ですが、映像がとにかくきれい!

ギレアドではハンドメイズの服装は真っ赤な服に、白い帽子と決まっているのですが、どんよりした世界に真っ赤な服が映える!

服装以外にも映像の色使いがとてもきれいで、見応えがあるのでぜひスマホなど小さい画面ではなく大画面で見るのがおすすめです。

難点は主人公ジューンの心理描写がじっくりと描かれているので、あまり動きのない回もあり『え?1時間で展開がこれだけ?』みたいな内容の回もありますが、話が進むにつれちゃんと展開があるので、あきらめずに見てほしいですね。

『ハンドメイズ・テイル』はもちろんhuluで独占配信です。

シーズン1は10話なので、お試し無料期間の2週間でも十分見ることができますよ!



コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください