妊娠

アフターピルの副作用?服用後2ヶ月間ホルモンバランスが崩れました

タイトル通りですが、3ヶ月前にアフターピル(緊急避妊薬)を服用しました。

おばさんの夫婦生活なんて聞きたくないでしょうから飲むに至った経緯は省略しますが、うっかり計算間違えで4人目ができるかもしれない状況になってしまい、夫とも相談をしてアフターピルを飲むことにしました。

服用後、厳密にいうと副作用ではないのかもしれませんが、急激にホルモンバランスが変わったことにより約2ヶ月ほど不快な症状が続いたので、対処法ご紹介します。

続きを読む

Amazon『ベビーレジストリ』で出産祝いのリクエストを簡単に!

アメリカでは広く利用されている『レジストリ』と呼ばれるサービスをAmazonが開始しました。

『レジストリ』とは、簡単にいうと欲しいものリストを作り、そのリストの中からそれぞれ贈る側が予算に合わせてお祝いを用意するというものです。

海外ドラマなんかでデパートのレジストリ利用しているシーンをを見たことがある人もいるのではないでしょうか?

個人的にはお祝いに頭を悩ますのが面倒なので『レジストリ』広く普及してくれたらいいのになぁ~と思っているので、妊娠中の方、ぜひ参考にしてどんどん広めてください!

もちろん、登録は無料ですよ♪

続きを読む

3人目を悩んでいる人に伝えたい!子供が3人いる素晴らしさ!

3人目を作るかどうか、想定外の3人目ができたけどどうしよう・・・

2人目まではそんな悩みを持つ人は多くないのに、3人目となると『ほしいけど、どうしよう』という悩みを持つ人が多いですよね。

現在、3人の育児真っただ中の私が3人目どうしよう・・・と悩んでいる方に向けて、3人目のすばらしさを伝えたいと思います!

結論から言うと、欲しいけど・・・と悩んでいるなら絶対に3人目を頑張るべきです!

続きを読む

妊娠中はシミが増える!?濃くなる!?産後は消える?

妊娠中ふと鏡を見て、シミが増えた!?と愕然としている方も多いのではないでしょうか?

私も妊娠中に今までなかったはずの首元に大きなシミがあることに驚いた記憶があります。

その後、増えたり濃くなったりしたシミがどうなったのか私の例をまとめてみました。

 

続きを読む

油断大敵!気づいた時には遅い!?妊娠線は死角にできる

”妊娠線は死角にできる”

実際にがっつりと妊娠線ができるまで妊娠線が死角にできるものだとは知りませんした・・・

私はちょっとした油断から見事な妊娠線があります。

そんな私の経験をお伝えしたいと思います。妊娠中の方、私のように油断はしないでくださいね。

 

続きを読む

産後の恨みは一生ものだよ。出産後に言われて根に持っている言葉

妊娠中や出産後は精神的にかなり神経質になってしまう人が多いのではないでしょうか?

私は妊娠中は特に感じませんでしたが、産後はかなり神経質になっていたと自覚しています。

ですが、神経質になっていることを差し引いても、忘れられない一言があります。

今では笑えるけど、当時は涙したことも・・・

だけど、やっぱり時々思い出しては『あ~むかつく~』と思ったりするので、やっぱり忘れられないというか、許せていないんですよね。

産後に言われて傷ついたり腹がったったりした言葉たちをまとめてみました。

これから、近しい人が出産する人は余計なことを言わないようにぜひ、参考にしてください。

 

続きを読む

立ち合い出産 お産の進み具合から見るデメリット

出産を控えていると悩むことの一つに立ち合い出産がありますよね。

立ち会うことによって得られるメリットは素晴らしいけど、どうしても不安がある・・・と悩んでいる妊婦さんも少なくありません。

そこで、夫が出産に立ち合うことで起こりうる可能性があると言われているデメリットを、お産の進み具合という観点からまとめてみました。

 

続きを読む

立ち会わないとダメな父?!立ち会い出産はしっかり話し合いを!

立ち会い出産が主流になりつつあり、厚生労働省のデータでは50%以上の家庭で立ち会い出産をしていると言われています。

感動したという意見もある中、やめておけばよかったという声も聞きます。

夫婦の問題なので、正解はありません。しかし、どちらを選んでも後悔しない為にはとにかく話し合いをすることに尽きます。

続きを読む

【妊娠中】入院中に出会って感じた、母は強し。

私は第二子妊娠中に、『胎児発育不全』で約3か月間入院をしていました。

死産予告から無事に出産するまで①

入院生活が2カ月を超える頃になると、周りはどんどん入れ替わっていきます。

入院生活を共にしていた方が無事に出産して病室を出たと思えば、翌日には別の方が入院してくる。何事もなく妊娠・出産ができるとは本当に奇跡なんだなぁ。と感じる日々でした。

続きを読む